英会話BAR Lancul (ランカル)


今回のPodcastは下北沢の英会話BAR ランカルの代表、阪野 思遠(バンノ スエン)さんをお迎えしました。
【飲食×英会話】

これまでの英会話スクールとは全く違うコンセプトで、飲食と英語を絶妙に組み合わせたBARを展開。

美味しい、楽しい空間を作ることで、自然な流れで英語が上達できるシステムができています。

その秘訣は?

IMGP1840

 


「本物を意識したこと。戦略は特に必要なくて、コンセプトを徹底的に追求した結果、今の形が出来上がりました」

と語るSuenさん。

ご本人は日本語、中国語、英語を話すトリリンガル。

インターナショナルパーティを月1回開催。

店から人が溢れるほどの大成功をおさめています。

17614_295257930620571_930726364_n

言語を知ることは文化背景を知ること。

人とのコミュニケーションをより円滑にするために、多くの言語を知っていることは非常に役に立つと話してくださいました。

IMGP1843

 

1240177_331776503635380_633339288_n

インターナショナルパーティでの様子は、ランカルのFacebookに写真アルバムがあります。

チェックしてみてください。

https://www.facebook.com/media/set/?set=a.276202382526126.1073741830.126652504147782&type=3

1016242_295257973953900_1653567812_n

1069934_295258060620558_1363413244_n

 

飲食関係の皆さまも、そうではない方も、オリンピックに向けて英語を上達させませんか?

世界が広がること、間違いありません!

ランカルの扉はこちらです。ぜひ開いてみてください。

logo

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。